白血病の予防にビールを飲みましょう!|松戸で整体院

query_builder 2017/07/26
健康
1501063741
ほどほどのお酒は健康に良いと言われています。


ビールを飲む方に、朗報です。


ビールを飲むと白血病になるリスクが6割以上減るという研究がまとまりました。




国立がん研究センターが、白血病を引き起こす「骨髄異形成症候群」(MDS)の発症リスクと、飲酒・喫煙習慣との関係を調べました。

酒をよく飲む人は発症リスクが低いとのことです。

ビールのホップに含まれる成分が骨髄異形成症候群に対する免疫力を高めているようですよ。

国立がん研究センターのウェブサイト「がん情報サービス」をみると、骨髄異形成症候群をこう説明しています(要約抜粋)。


「骨髄では血液細胞のもとになる造血細胞が作られます。
この造血細胞から赤血球、血小板、白血球が分化して作られますが、
骨髄異形成症候群は原因が不明ですが、造血細胞に異常が起こる病気です。
このため、赤血球、血小板、白血球にも異常が起こり、急性骨髄性白血病に移行することがあります。」


白血病の原因の多くは、この骨髄異形成症候群によるとのことです。

国立がん研究センターが飲酒・喫煙習慣と骨髄異形成症候群の発症リスクとの関係を調べました。

その結果、毎日ビールを中ビンで2本程度飲む人の発症リスクが一番低かったとのことです。

また、喫煙習慣のある人はリスクが高まります。

タバコを吸っている人のリスクは、吸わない人の発症リスクの約2倍高くなるとのことです。

研究チームは「喫煙にはもともと多くのがんや疾病の発症リスクがある」と指摘している。

ビールを飲んでも、タバコを吸いながらでは元も子もなくなりますね。


気をつけましょう。


記事引用元
⇒JCASTヘルスケア

記事検索

NEW

  • 肩こりにつながる寝方とは?

    query_builder 2023/12/02
  • 肩こりが吐き気をもたらす原因とは?

    query_builder 2023/11/01
  • ストレスが肩こりにつながる理由とは?

    query_builder 2023/10/03
  • 肩こりと目の疲れの因果関係とは?

    query_builder 2023/09/05
  • 肩こりが日中に眠気をもたらす理由とは?

    query_builder 2023/08/03

CATEGORY

ARCHIVE