美白ケアや夏バテ・むくみ予防に”ゴーヤー”だよ!|松戸で整体院

query_builder 2018/07/27
お役立ちコラム
美白ケアや夏バテ・むくみ予防にゴーヤー
夏が旬の”ゴーヤー”。

”にがうり”とも呼ばれるように独特の苦みが特徴です。




今回はそんな”ゴーヤー”の
「ダイエット」と「美肌作り」に嬉しい栄養ポイントと、
おいしく無駄なくいただくためのポイントをご紹介します。


”ゴーヤー”の独特の苦み成分の正体は
ククルビタシン類というフラボノイドの一種「モモルデシン」です。

胃液の分泌をサポートする働きがあるため、
夏バテ時の食欲アップが期待できます。



また肝機能をサポートする働きもあるため、
ビアガーデンなど夏のお酒の席が多い人は
二日酔い予防のためにも積極的に取り入れたい食材です。


”ゴーヤー”には美肌作りに欠かせないビタミンCも豊富です。

しかも”ゴーヤー”に含まれるビタミンCは
加熱にも強いのが嬉しいポイントです。



また「若返りのビタミン」とも呼ばれるビタミンEも豊富です。

ビタミンEもビタミンCとの相乗効果で抗酸化力が高まります。



まさに”ゴーヤー”は、
単品でも効率的に高い抗酸化力を発揮する、
紫外線ケアや美白ケアに欠かせない旬の食材なのです。



さらに”ゴーヤー”には細胞内の余分なナトリウム(塩分)の排出を
サポートするカリウムも豊富です。

夏場はビアガーデンなどお酒を飲む外食の機会が増えるため、
塩分高めの食事が続きがちです。

塩分の摂りすぎはむくみや生活習慣病の引き金になるので注意が必要です。


また厳しい暑さで大量に汗をかくため、
体内の水分バランスが乱れがちです。


細胞内の水分バランスを整えるカリウムを
積極的に取り入れることが大切です。


いかがでしたか?

旬の食材を楽しみながら、体の中からキレイを磨きましょう!

記事引用元
⇒Life & Beauty Report(LBR)

記事検索

NEW

  • 肩こりにつながる寝方とは?

    query_builder 2023/12/02
  • 肩こりが吐き気をもたらす原因とは?

    query_builder 2023/11/01
  • ストレスが肩こりにつながる理由とは?

    query_builder 2023/10/03
  • 肩こりと目の疲れの因果関係とは?

    query_builder 2023/09/05
  • 肩こりが日中に眠気をもたらす理由とは?

    query_builder 2023/08/03

CATEGORY

ARCHIVE