腰痛時の楽な寝方は?

query_builder 2022/12/22
お役立ちコラム
腰痛の改善なら松戸ホリスティック整体サロン

「寝ている時の腰痛が辛い」という方はいませんか?
今回の記事では、腰痛時の楽な寝方について解説していきますのでぜひ参考にしてみてください。

▼痛みが出やすい姿勢は?
腰痛の痛みが出やすいのは、あお向けで脚を伸ばしている時です。
この状態だと、脚の伸びで骨盤が引っ張られるので腰に痛みが出やすいのです。

▼痛みが出やすい時間帯
痛みが出やすいのは、寝起きの時間帯です。
これは、長時間同じ姿勢をしていることによる血行不良が原因です。
血行不良だと、腰周辺の筋肉が凝ってしまいます。
また寝具が合っていないと、さらに腰痛が出やすくなるので要注意です。

▼楽な寝方は?
以下のような寝方だと、腰痛が楽になるでしょう。

■膝の下にクッションを入れる
膝の下にクッションを入れたり、足の位置を高くしたりすると痛みが和らぎます。

■横向きで少し丸まる
横向きで膝を曲げ、少し丸まって寝るのもおすすめです。
両膝の間にクッションを挟むと、腰と脚が水平になるのでなお良いです。

■固めの寝具を選ぶ
固めのマットレスや、布団を選ぶと痛みが出にくいです。
これはマットレスが柔らかいと腰が沈み、腰に負担がかかってしまうからです。

▼まとめ
あお向けで脚を伸ばした状態の姿勢をしている時や、寝起き時に腰痛が出やすいです。
腰痛を楽にするには膝の下にクッションを入れたり、横向きで少し丸まって寝ると良いでしょう。

身体が沈み過ぎない、固めの寝具を使うことも大切です。
千葉県松戸市の「松戸ホリスティック整体サロン」では、腰痛の根本原因にアプローチする施術を行なっております。
揉みほぐしなどでは根本的な改善は難しいですので、ぜひ一度ご相談ください。

記事検索

NEW

  • 肩こりにつながる寝方とは?

    query_builder 2023/12/02
  • 肩こりが吐き気をもたらす原因とは?

    query_builder 2023/11/01
  • ストレスが肩こりにつながる理由とは?

    query_builder 2023/10/03
  • 肩こりと目の疲れの因果関係とは?

    query_builder 2023/09/05
  • 肩こりが日中に眠気をもたらす理由とは?

    query_builder 2023/08/03

CATEGORY

ARCHIVE