ダイエットには朝食を抜くのが効果的?間違いです!すぐに止めましょう!|松戸で整体院

query_builder 2022/11/07
お役立ちコラム
ダイエットのためにも朝食を食べる

ダイエットには朝食を抜くのが効果的である。

朝食を抜くと1食分のカロリーが減る。

摂取するカロリーが減るので体重が減る。

しかも朝食の時間分は寝ていられる。

その分、ゆっくり寝られる。

朝食を抜くと体重が減って、しかもたくさん寝られる。

朝食を抜くことは、いいこと尽くめである。



これは、間違いなんです。

すぐにでも止めたほうが良いです。



ダイエットを試みている方は、これから衝撃な事実をお聞きください。



まず、ダイエットのために朝食を抜く考えは、今日限りで改めましょう。

そして、明日から必ず朝食を取りましょう。



実は、朝食を食べないで、そのまま昼食をとるとどうなるでしょうか?


なんと、血糖値が急上昇してしまうのです。

血糖値が急上昇するとホルモンのインスリンが盛んに分泌されるのです。

血液中の糖質が脂肪細胞に取り込まれやすくなるんです。


この結果、確かに摂取カロリーは減りますが、体重は逆に増えてしまいます。



毎日、朝食を抜いている人と、ちゃんと朝食をとる人を比べた結果があります。

なんと、朝食を抜く人と、ちゃんと朝食をとる人を比べると、約5倍も太りやすくなるらしいです。


ダイエットのために朝食を抜くのは、効果的どころか、逆効果であり、全くの無意味です。


ダイエットのために、明日から必ず朝食を取りましょう。

記事検索

NEW

  • 肩こりにつながる寝方とは?

    query_builder 2023/12/02
  • 肩こりが吐き気をもたらす原因とは?

    query_builder 2023/11/01
  • ストレスが肩こりにつながる理由とは?

    query_builder 2023/10/03
  • 肩こりと目の疲れの因果関係とは?

    query_builder 2023/09/05
  • 肩こりが日中に眠気をもたらす理由とは?

    query_builder 2023/08/03

CATEGORY

ARCHIVE