ホーム > 症状について > 肩こりについて

肩こりについて

最近は10代の若い世代の間でも、肩こりで悩んでいる方が増えていると言われています。

現代病とも呼ばれる肩こりが起こる原因には、現代の生活習慣などが大きく関わっています。

肩こりの原因

肩こりの原因には、姿勢・ストレス・運動不足・目の疲れなどが挙げられます。

姿勢

人間の頭は約5kgの重さがあり、この重さを首・肩まわりの筋肉が支えます。
学校生活や社会人になってからも、座っている状態が多いと前屈みの姿勢を取ってしまいがちです。
前屈みになることで負担がかかり、筋肉を緊張させ肩こりを引き起こします。

ストレス

大勢の前でのプレゼンや対人関係、長時間の労働、環境の変化など、日常生活の中でストレスを受けることは多いです。
これらのストレスは筋肉を緊張させる交感神経の動きに影響を与え、血行不良を引き起こします。
その結果、肩こりが起きてしまうのです。

運動不足

便利な物が溢れる現代では、移動手段も車や電車、エスカレーターなどを利用しています。
そのため、日常的に身体を動かす機会が減り、運動不足へと繋がっていきます。
運動不足によって筋肉のバランスが崩れ、筋力低下や血行不良による肩こりが起きるのです。

目の疲れ

長時間、目を酷使すると目が乾いたり、ピントが合わせづらくなったりといった症状が現れます。
これらの症状はいわゆる眼精疲労と呼ばれています。
目の神経は身体の筋肉と深い関係にあるため、目の疲れによって首・肩まわりの筋肉を緊張させ、肩こりを引き起こします。

肩こりは日常生活に支障をきたす程、症状が悪化することも少なくありません。
健康で楽しい毎日を送るためにも、生活習慣を見直すことをおすすめします。

健康維持のために

肩こりや腰痛などを引き起こさないためにも、日頃から健康維持しやすい身体を作ることが重要となります。
当サロンでは健康維持のお手伝いとして、整体による負担のかからない施術を行っております。

完全予約制の整体院なので、スムーズに施術を受けることが可能です。
当サロンは松戸駅からも通いやすいので、ぜひお気軽に足をお運びください。

ページの先頭へ戻る