ホーム > 初めての方へ > 整体院と接骨院の違いについて

整体院と接骨院の違いについて

身体のバランスを整えるために整体院や接骨院に足を運ばれる方もいらっしゃるでしょう。
身体に合った施術を受けるためには、整体院と接骨院の違いをしっかり理解しておかなければいけません。

そこでこちらでは整体院と接骨院の違いをご紹介します。
お悩みをお持ちの方はぜひ参考にしてください。

整体院とは

整体院は、民間資格を取得している整体師によって施術を行っています。
法律で民間資格は医療行為と認められないので、保険は適応されないという特徴があります。

脊椎や骨盤、肩甲骨や四肢など身体全体の骨格や関節のゆがみを整体ならではの手技で整え、全身のバランスを整える施術を行っています。
整体は国家資格を取得しなくても、民間資格を取得すれば施術を行うことができるのです。

整体院で行われるカイロプラクティックは日本ではきちんとした資格はありません。
しかし、アメリカやイギリスなど、国によっては資格と認められている地域もあるのです。

接骨院とは

柔道整復師資格という国家資格を取得している柔道整復師によって施術を行っています。
接骨院は整体院と違い、法律で医療行為の一つとして認められているので、保険が適応される特徴があります。

接骨院は整骨院や骨つぎとも呼ばれているので、目にされる機会は多いでしょう。
接骨院は脱臼、骨折、打撲や捻挫などの施術を受けることができます。
よく骨や関節をボキボキと鳴らされそうと、イメージされやすいのがこの接骨院です。

二つの違い

整体院と接骨院は名前が似ていますが、資格や保険の適応、施術方法が異なります。
お悩みをお持ちの方は、施術内容や施術方法をしっかり確認して足を運ぶことが大切になります。
全身のズレやバランスを整えるなら整体院、骨や靭帯の損傷などでお困りの方は接骨院に足を運びましょう。
そうすることで満足する施術を受けることができます。

松戸駅周辺で整体院を利用するなら、ぜひ当サロンをご利用ください。
当サロンでは痛くない優しい施術で、肩こり・腰痛などの不調を避ける身体作りをお手伝いしております。

カウンセリングでそれぞれの悩みを聞き、一人ひとりに合ったおすすめの施術・料金プランをご提示いたします。
紹介割引やポイント割引などをご用意しておりますので、より安い料金でのご利用も可能です。
身体に関するお悩みをお持ちの方、健康を維持したいと考えられている方は、専門の知識を持ったプロにご相談ください。

ページの先頭へ戻る